『Mechanical Addiction』

平松 悠 Haruka Hiramatsu

トレーシングペーパで写真とメカニカルなイラストを合わせた1冊。


日常目にする風景から、メカニカルなイメージを連想するAddiction(嗜癖)を持った作者による作品。
イラストと、元になる写真が隣り合わせに配置されており、メカニカルホリックな世界観が楽しめる一冊。

画像02

artist's voice

『Mechanical Addiction』というタイトルへの思い。

メカニカルな作品を制作しているときに、日々の生活の中で目にするビルや階段などがメカニカルなパーツに見えたり、線と線で繋げたくなったりしたことがありました。これはまさに中毒だなと思い、作品におこす際に『Mechanical Addiction』とつけました。

トレーシングペーパーでの構造

はじめは1枚に風景とメカニカルなイラストを混ぜたものを構想していました。しかし、幻想のように見える『あやふや』な感覚を残したいと思い、トレーシングペーパでそれぞれに風景とイラストを別々にプリントしたものを合わせた本にしました。

16040101_03
本制作において、大変だったところ。

中身を作る時は、ただ楽しく作っていました。しかし、本を綴じる時に、トレーシングペーパーがツルツルしてるので、綴じるのが難しかったです。

とくに、どんな方にオススメ?

ごちゃごちゃ、がちゃがちゃ中毒な方に。

Related items

『Mechanical』
平松 悠
メカニカルな世界観をシルクスクリーンでプリントした、バラの6枚組み


» more

『pop-up Mechanical』
平松 悠
メカニカルなポップアップブック。



» more

『sea slug』
平松 悠
ウミウシのジャバライラスト集



» more

▲ページのトップへ戻る