『pop-up Mechanical』

平松 悠 Haruka Hiramatsu

メカニカルなポップアップブック。


三次元で表現された、平松悠の「メカニカル シリーズ」奥行きが追加されたことで、作品に新たな世界観がプラス。

画像02

artist's voice

ポップアップ本をつくるきっかけ

今までメカニカルなものを平面に描くことが多い中、公園のゴミ箱にライブペインとするというイベントのパフォーマンスに参加させて頂きました。その時に立体に描くことならではの空間へ広がる感じが面白いと思いポップアップブックを作るきっかけになりました。

こだわり

ページをめくることで生じる動きを意識してイラストを描きました。

16040101_03
本制作において、大変だったところ、楽しかったところ。

締め切りに追われながらパーツを切るのが大変でした。普段制作時間は早朝と土日祝日なのですが、平日の会社のお昼休みの時間でも、お弁当を急いで食べて、残りの時間を黙々と切っていました。

とくに、どんな方にオススメ?

ごちゃごちゃ、がちゃがちゃしたものが好きな方に。

16040119_04

Related items

『Mechanical』
平松 悠
メカニカルな世界観をシルクスクリーンでプリントした、バラの6枚組み


» more

『addiction mechanical』
平松 悠
トレーシングペーパで写真とメカニカルなイラストを合わせた1冊。


» more

『sea slug』
平松 悠
ウミウシのジャバライラスト集



» more

▲ページのトップへ戻る